Entries

スポンサーサイト

ベルカ、吠えないのか? 古川日出男

この記事を無事に書き上げることができれば、2日連続の更新となります。みらくるです!今回は、イヌの小説をご紹介。大平洋戦争中、南洋キスカ島に取り残された日本の軍用犬と、ソ連が打ち上げた宇宙ロケットに搭乗し、生物史上初の生還を果たした実在のイヌ、ベルカとストレルカから始まる、2本の大いなる「イヌたちの系図」が織りなす数奇な運命を、ユニークな歴史解釈と共に綴った物語です。北極圏にハワイ、サウジアラビア、ベ...

黒冷水

古本屋で閉店セールがあったので、本を狩りに行きました。10冊買っても500円! 1冊分! すげえ!近所のブック●フも閉店セールやればいいのになー、と不謹慎なことを考えたtkdです。読んだのはちょっと前ですが、紹介させていただきます。羽田圭介さん『黒冷水』なんと作者は当時17歳。バレていないと思い込み、兄の部屋を漁り続ける弟・修作と、弟の行為を知っていて、表面上は平然としておきながら、裏でネチネチと復讐を続ける...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。